クサノハ化粧品「プレペア」の使用感は。偽物はあるの?口コミしました。

2019-03-16更新
2019-01-25投稿

クサノハ化粧品「プレペア」とは、日本製の潤滑ゼリー

過去記事「インクリアより安いプレペアの使用感を口コミ。通販で買える、バレない、日本製。」でも取り上げましたが、プレペアの使用感が気に入り、リピートしましたのでレビューします。

クサノハ プレペアとは、有限会社クサノハ化粧品自社で一貫して製造している「潤滑ゼリー」です。日本製かつ自社製造という安心の製品です。

女性の分泌液に極限まで近づけたプレペア
デリケートゾーンの悩みを持つ女性のために開発された安心の潤滑ゼリー(注入式膣潤滑剤)
(出典:プレペア公式ウェブサイトより)

「女性の分泌液に極限まで近づけた」というのが素晴らしいですね。

なお、アダルト商品や医薬品ではなく、Amazonで普通に購入することができました(2018年~2019年1月のあいだ、「プレペア 10本」を購入の際)。

Amazon以外の購入方法を試した際には追記しますね。

プレペアに偽物はあるの?

今のところ、「偽物」と思われるものは確認できていません。しかし、以下のようなことで少し不安感を持たれた方がいらっしゃるようです。

リニューアルされた(商品画像には、個包装に小さく「誇れるわたしの第一歩」と書いてあるが、手元に届いた商品には記載されていなかった)

リニューアル前より、押す部分が固くなった

箱入り、ビニール袋入りの簡易包装、黒い袋付きの5本入りセットなど、バリエーションがある

・「ウェットトラスト(ウエトラ)(韓国製)よりも安いので、心配になり検索している人も

ビニール袋入りの簡易包装(10本入り)には説明書が付いていなかった

膣内に入れるものなので、本物かどうか不安

販売店により、配送時の商品名の記載のされ方が違う・・・などなど

※ちなみに上記リンクの10本入りは、商品名が記載されておらず安心でした。

商品ページにも、「この商品は、リトルフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。」と書かれており、Amazonプライムも対応です。

10本入りはAmazonから発送されるため安心なのと、10本入りに関しては商品目の記載もなくポスト投函されているので受け取りも楽でした(2019-01現在)。30本入りはさすがにポストには入りません。

偽物がどうか心配な場合、店舗(現在6店舗のみ)や、Amazonの中でも「Amazon.co.jp が発送します」というタイプのものを選べば今のところ問題ないと思います。

万が一、何かおかしいと感じた場合、個包装や箱の下にある英数字(ロット番号)を確認し、公式サイトから問い合わせするとよいでしょう。

 

クサノハ プレペアの使用感は。バレない!

プレペアをリピートして使用していますが、違和感を感じられたり、バレたりしたことが一度もありません。

(既婚者や、お仕事で使われるかたもバレないとおっしゃいます。むしろバレてしまった方は、どのような時だったのか知りたいので、よかったら「お問い合わせフォーム」からこっそりメールいただければと思います^^;)

確かに分泌液が多い感じにはなりますが、「排卵期でおりものが増える時期」のときと同じような感じです。

上記の画像は、撮影のためにあえてお皿に出してみたものです。とろりとしたジェルであることが分かります。

排卵期の女性は、生卵の白身のような頸管粘液が分泌されます。

私自身、妊活で排卵期に夜の営みをすると、いつもより潤いやすいです。プレペアを使用すると、そのときの感じと似ているのですよね。(パートナーの反応も、そのときと同じ!)

インクリアやウエトラとの使用感の違い

お仕事などで使う方や、潤い不足を感じている方などは、「プレペアを仕込んでおく」という感じだと思うのですが、その場合は早く入れすぎると流れてしまいます。

膣洗浄器 インクリア」や「ウェットトラスト(ウエトラ)」などより、若干粘度が弱い感じもします。少しサラッとしています。

実は、膣に入れているあいだ(※行為を行っていないあいだの使用感)はインクリアやウエトラのほうが心地よい気がします。わずかな違いですけどね^^;

そして、「ウェットトラスト ゴールド」は、Amazonの商品紹介ページにはっきりと以下のように説明書きがあります。

あの時の痛みだけでなく、日常のデリケートゾーンケアとしてもお使いいただけます。

あの時の痛み対策に加え、日常のケアとしてもOKなのですよね。

価格は割高ですが、この辺りを踏まえて私も使い分けしようと思います(また、後日レビューします)。

 

あえて馴染ませて使うのもあり

しかし、日本製・低価格・味のしないプレペアのほうが、バレずに普段使いできてありがたいです。

ちなみに、私の場合はあえて6時間~半日くらい前に余裕を持って使っています。

というのも私の場合、安心感が欲しい、マイルドに備えておきたいという側面があるからです。(過去に膣カンジダを繰り返したことなどから、気持ち的に心配になる。)

半日も経てば、ほぼ馴染み、お手洗いの際などに少し流れてしまいます。今のところ、私はこれくらいでちょうど良いようです。

Amazonのレビューを見ると、「1本では足りない、量が少ない」という方もいらっしゃいますし、潤い具合は体調や体質、好みにもよるのだろうなぁと思います。

なお、粘度に差をつけたクサノハ アンネリ」という商品もあります。プレペアより少し固めでした。お仕事で使う方にも良さそうです。